障害のある人の就労に関する研修

職場適応援助者養成研修(第1号/第2号)

職場適応援助者の養成研修です。厚生労働大臣指定の研修となっており、本研修を修了することで「職場適応援助者助成金」の受給要件の一つとなります。対象は第1号(ジョブ・メイト)が福祉事業所・施設、第2号(ジョブ・コンダクター)が企業および事業所の職員となっております。なお、修了者には年に1回フォローアップ研修を実施しています。

>> 職場適応援助者(ジョブコーチ)養成研修(第1号/第2号)開催案内

ページトップへ