ホーム >イベント情報 > イベント内容

このイベントは終了しました。

大阪府下の障がい者雇用の動きを知る 定例講演会企画のご案内

目的

NPO法人大阪障害者雇用支援ネットワークでは、毎月第3土曜日に、理事会、定例会、定例講演会を開催しています。今年度から会員含め、働く障がい者を応援する人たちの意見を聞いて、大阪府下のニーズをに合わせた活動を行っていくつもりです。6月の定例講演会では主に会員様、7月の定例講演会では行政の方々と、広く一般的に働く障がい者に関わっている人たちの意見をお伺いして、今後の活動に役立てます。

今回のテーマ

働く障がい者に関わる大阪府下の行政の動きを知り、意見交換をしてみよう。

働きたい、働く体験がしたい、働き続けたい障がいのある人を取り巻く行政の施策。それぞれの立場で行っている施策の説明をもとに、それぞれの行政としては何を目指しているのか?同じようなことをしているけれど、何を目的にして動いているのかを明らかにするとともに、今の現場の意見や現状から、まだまだ制度が不十分な部分、要望など聞きながらざっくばらんにディスカッションして、お互い協力しあえるネットワークを強化していきたいと思います。

 

日 時 平成29年7月15日(土)15:00~17:30 (受付は14:30開始)
会 場 大阪市職業リハビリテーションセンター
〒547-0026 大阪市平野区喜連西6-2-55 TEL:06-6704-7201 FAX:06-6704-7274
参加者

コーディネータ:代表理事 奥脇 学
パネリスト(順不同)
・大阪労働局職業安定部職業対策課 地方障害者雇用担当官 中塚 毅様
・大阪府商工労働部 雇用推進室 就業促進課 障がい者雇用促進グループ 課長補佐 矢野 貴朗様
・大阪府福祉部 障がい福祉室 障がい福祉室 自立支援課 就労・IT支援グループ 総括主査 岩田 知子様
(会場からも意見を募ります)

主な議題 ・精神障がい者の定着、職場サポーター部分の取組み
・就労移行支援事業所、A型事業所の現状と取り組み
・雇用率アップに伴う諸問題、職域拡大についての対応など
定 員 70名
参加費 無料
スケジュール

12:30 ~ 14:00 理事会(理事のみ参加可能)
14:30 ~ 15:00 休憩、受付
14:00 ~ 14:30 定例会(会員参加可能)
15:00 ~ 16:30 定例講演会:パネルディスカッション
16:30 ~ 17:30 会場内ディスカッション、アンケート

申込み方法 特定非営利活動法人大阪障害者雇用支援ネットワーク
mail:o-isc@onyx.dti.ne.jp
FAX:06-6949-1256
お知らせ
チラシ
チラシダウンロード(PDF)

 

ホームへ戻る

ページトップへ