特定非営利活動法人大阪障害者雇用支援ネットワーク(ESネット)

イベント情報

TOP  >  イベント情報

2019 障がい者雇用フォーラム in 大阪のご案内

~社会への参加を見据えたキャリア形成・就労に支援を必要とする学生のための連携について~

2019年障がい者雇用フォーラムは、就活に不安のある学生及び障がい学生の支援について社会資源の連携で出来ることを考えます。

大学など高等教育の現場では、社会への参加を見据えたキャリア形成・就労に課題を抱える学生への対応や入学から修学段階の障がい学生へのサポート等について苦慮している現状があります。
当NPOでも就労経験のない、または少ない学生を対象にしたインターンシップ事業を独自事業として行っています。企業の関心も高く大学との連携を希望している企業も増えてきています。

そこで、まだ現在具体的な対応がとられていない、もしくは対応の必要性は感じるがどうすればよいかわからない、対応しているが他の事例を知りたいなどといった学校の課題に対して、学校、企業、施設、行政等、社会資源が連携を取り、それぞれの立場での課題、ニーズに対して理解し、お互い協力し合える仕組み作りを目指して開催することにします。

 

日時 2019年9月24日(火)
9:30~17:30
(9:00受付開始)
会場 大阪府咲洲庁舎ホール 
〒559-0034
大阪府大阪市住之江区南港北1丁目14番16号
TEL:06-6941-0351
大阪メトロ トレードセンター前2番出口からアジア太平洋トレードセンター内を通って徒歩7分
参加費 無料
定員 300名(事前申込制)
申し込み方法 下記のチラシ付属の参加申込書に必要事項をご記入の上、FAX・TEL・メールのいずれかにてお申し込みください。
FAX:06-6949-1256
TEL:06-6949-0350
E-mail:o-isc@onyx.dti.ne.jp
申し込み締め切り 9月17日(火)
チラシ
(参加申込書)
参加申込書 >>

 

■スケジュール

9:00~9:30 受付
9:30~9:45 開会挨拶
9:45~10:45 大阪府障がい者サポートカンパニーの集い
(ハートフル企業顕彰受賞企業の紹介)
10:45~12:00 基調講演:社会への移行に支援を必要とする大学生の現状、対応について関西発で考える
~障害学生支援を中心に~
京都大学 高等教育アクセシビリティプラットフォーム(HEAP)特定准教授 船越 高樹氏
12:00~13:00 昼休憩
13:00~14:00 事例報告:発達障害学生への就労支援
明星大学ユニバーサルデザインセンター 臨床心理士 工藤 陽介氏
14:00~15:00 事例報告:支援を要する学生のためのインターンシップ、教育機関向け就業支援研修
NPO法人大阪障害者雇用支援ネットワーク 担当理事
15:00~15:15 休憩
15:15~16:15 事例報告:産官学福が連携した、障害学生向けの就職支援プラットフォーム
株式会社エンカレッジ 代表取締役 窪 貴志氏
16:15~17:15 各団体・配布資料説明
17:15~17:30 閉会挨拶

 

主催:
日本労働組合総連合会大阪府連合会
NPO法人大阪障害者雇用支援ネットワーク
大阪府

後援:
公益社団法人関西経済連合会